高見のエッセイ

高見のエッセイ

よろこびは分かち合うと増える

2020/10/9    ,

ある人にお渡しするプレゼントを頼まれて急遽おつかいに行ってきました。お買い物センスを見込まれて?なのか無茶ぶりなのか笑 渡すシチュエーションやらどんな品物がいいのかなどを事前にヒアリングしてからお店へ ...

高見のエッセイ

昨日は誕生日。年齢とともに、感謝する日に変わるものですね。

2020/10/9    

昨日は誕生日でした! うちの母はすっかり忘れていて父に言われて気づいた様子(笑)らしいなぁと思っちゃいました。 なんだか、日付が変わるその時までバタバタ。 お誕生日を境に運気は変わるらしいのですが、私 ...

高見のエッセイ

私たちは時代の最先端&一族いちの応援を受けている

2020/10/7    

人が代々進化してきているとしたら、今を生きている私たちは時代の最先端のバージョンである。 そんな話を思い出させてくれるような池尾千里カウンセラーのブログからインスピレーションをもらい今日の記事です。 ...

高見のエッセイ

鶴舞のカウンセリングルーム近くのうなぎ屋(ひつまぶしあり)は美味しかったの件

名古屋・鶴舞にあるカウンセリングルーム。 そこから近くにある(といっても、歩くと15分くらいはかかるかと)うなぎ屋・うな富士さん。 評判が良いらしいことを知りはじめて行ってみました。 写真は、ただの「 ...

高見のエッセイ

『キッチン』

2020/10/7    , ,

以前池尾昌紀カウンセラーと特別対談をしたのですが、その流れか関係ないのか本をまた貸していただきました。 吉本ばななさんの「キッチン」です。 じつは吉本ばななさんの本を読むのはなんと初めてで(!) どれ ...

高見のエッセイ

体感を伴なう学びは一生モノ

2020/10/7    ,

週末はヒーリングワークというグループセラピーのセミナーに参加していました。 いつもはセミナーで得た学びはブログでシェアしようと思うのですが、今回は大きな収穫があったものの マインドセットの大切さや我を ...

高見のエッセイ

「私なんて」「どうせ…」の発想が180度変わる言葉

2020/10/7    

昨日は、まる1日セミナーに参加していました。その中で、私の好きな言葉が出てきたので、こちらでもご紹介しますね。 ちなみに…「大人になる、すなわち成熟さとは遊び心があること(心の余裕・傷つくことなかれ) ...

高見のエッセイ

カウンセリング用の小菓子にまつわるお話

2020/10/6    

面談カウンセリングの際には飲み物の他に、おまけでちょっとした小菓子を出すことがあるのですが 次はどういうのにしようかな~と考えるのも、私にとって楽しい時間になっています。(ただのお菓子好き、というのも ...

イベント・ワークショップ 高見のエッセイ

便利な時代だからこそ、、直接会うことの楽しさ

2020/10/5    

昨日は東京感謝祭でした! たくさんの方にお越し頂き、本当にありがとうございました。とても楽しかったです。 朝の新幹線はドキドキワクワク。 2人ともカメラの位置を把握していない(笑) ワンポイント相談会 ...

高見のエッセイ

目の付け所に、その人らしさが表れる

2020/10/4    

最近、ゴールデンカムイという漫画を読んでいるんですが ※明治時代の北海道を舞台にした莫大な埋蔵金をめぐる生存競争サバイバル。アイヌ文化の紹介的な要素も合わせ持つ。単行本で15巻まで出ており、現在継続中 ...

© 2013 Aya Takami All Rights Reserved.