イベント・ワークショップ

親密感の恐れが出てくるのは、それだけ近づいた証拠!+次の講座は2月カウンセリング講座です

2019年12月17日

日曜日は親密感の恐れを扱う恋愛心理学講座でした!遠方からもお越しいただき、とてもうれしかったです。感謝!

自立のステージにおける恋愛は葛藤がつきもの。

過去、親密感で傷ついたことがあると、気になっている人に近づこうとしたときに恐れが出てきます。

もう傷つきたくない!そんな心が親密感の恐れを作り出します。

嫌われたらどうしよう、別れがきたら立ち直れない、惚れてしまったら自分が弱くなってしまう気がする…そんな気持ちがわいてきてもっと仲良くなることに葛藤が生まれます。

でも、親密感の恐れが出てきたということは、それだけ2人の距離が近づいた証拠なのですよね。

それに葛藤が起きるのは心の成長プロセスにおいて必要なこと。

怖いけれども、勇気を出して自分1人だけで生きる世界から2人で生きる世界への扉をひらいていく。それが成熟さ。

自由で繋がりのある世界を自分に許す。

講座では葛藤をどうやって越えていくかという実習を一緒にやりました。

相手のために愛を与えることを選択すると、恐れが次第に、温かい感覚に変わっていくのを体感しましたね。

自分のためにも、相手のためにもひとりぼっちの世界から繋がりのある世界を選択しましょう。

今年の私の講座はこれで最後です。

2020年も引き続き、神戸メンタルサービス講師をさせていただくことになりましたので、隔月くらいで恋愛心理学講座またはカウンセリング講座を担当します。

次は2月のカウンセリング講座です。

2月12日(水)19時~@ウインク愛知

テーマは今考え中です。1つアイデアは閃いているのですが、もう少し練ってみて今月中にはブログで発表しますね!

やっぱりね、心理学はおもしろいですよ。
その前に、人間がおもしろい。

楽しい人生になるように一緒に学んでいきましょうね。来年もどうぞよろしくお願いします。

-イベント・ワークショップ
-,

© 2013 Aya Takami All Rights Reserved.